セラミックブリッジの治療例

セラミッククラウン(前歯部)

症例 セラミック
治療法 オールセラミッククラウンブリッジ
性別・年代 60代女性
参考費用 357000円


画像正面(治療前)


画像横(治療前)


画像正面(治療後)


画像横(治療後)


画像他(治療後)

前歯が折れてしまい、近所の歯科医院で入れ歯を作ってもらったが、きれいに直したいとのことで来院されました

最初はインプラントも考えましたが、お体の状態に不安が有りインプラントではなく、差し歯で直すことにしました
完成したセラミックの歯は、元の歯では欠けていた部分も形が整えられ、色も形もきれいに仕上がりました

一般的なリスクと副作用

  • セラミックで歯列を治す際は、歯を削らなければなりません
  • 自由診療のため、費用が高額になります
  • 歯周病になると歯ぐきが下がり、セラミックと歯ぐきの隙間ができてしまうため、メンテナンスが必須となります
  • 噛み合わせによっては、セラミックが割れてしまう可能性があります