子供の矯正治療の種類

子供の矯正治療について

大切なお子様の歯並びについては、親御さんが気になるところではないでしょうか。
子供の矯正と言っても、年齢によって対応が変わってきます。顎の成長を促すべきか?歯並びを整えて審美的(見た目)・機能的(噛み合わせなど)な改善をするべきなのか?年齢や口腔内の状況によって選択肢は変わってきます。

当院では、お子様の状況によって最適な矯正治療の方法をご提案していきます。

子供の矯正治療の種類について

当院が行っている子供の矯正治療は2種類あります。子供の顎を成長させるための「拡大床」と乳歯と永久歯が混在している混合歯列期からでも歯列矯正が可能なマウスピース型矯正装置「インビザラインファースト」を採用しています。それぞれに目的があり、お子様の口腔内の状況と年齢ごとに適した矯正治療を選択することができます。詳しい内容に関しては、下記のリンクからお読みください。